日本三大祭りのひとつ、神田祭に行ってきたけど、人生で一回は行ってみるといいよ

こんにちは

 

2019年5月12日にあった神田祭に行ってきたのでレポートします。

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E7%94%B0%E7%A5%AD

 

 

 

 

 

 

 

 

ここに現場の雰囲気を動画でまとめました

 

人生で一度はいきたい!神田祭に行ってきた! Kanda Festival - YouTube

 

 

よかったところ

 

参加費安い(大学の仲介があって100円のみだった)

 

地域の温かみを感じる

 

神田祭は多くの人に支えられて運営されています。

2年生で法学部の授業で地域行政、地域活性化の話があり、関心を持ったので来た、という先輩もいらっしゃいました。

 

神輿を担げる

神輿という日本の文化(神道)を味わえます。掛け声で一体感を味わえます。

 

差し入れがおいしい

 

休憩があり1時間に一回、合計で5回ほど地域のお店から差し入れが出る(ビール、スナック、ハム、おにぎり、バナナ、きゅうり、煮卵、ジュースなど)

終わりにお弁当と日本酒をもらえる

 

よくなかったところ

 

一部の参加者の衣装がちょっと……

 

一部に半ケツ(ふんどし)出してる男性がいて、少し気持ち悪かったです。

 

祭りの「練り歩き」という性質が合わない可能性

 

神田明神までのルートが、同じところをグルグル回ったり、遠回りしたりする。目的地まで、さっさと行けよ、とイライラしてしまうところがあった

 

しっかりした靴を履く必要がある。

 

クッション性のある足袋にしましょう。大学から配布された足袋がクッション性ゼロ。ほぼコンクリートをじかで歩くので、痛くなる(しかしそのまま足袋はもらえたので文句は言えない)

 

 

 

以上です。

 

注意

 

神田祭は西暦で奇数年の年が盛り上がります。偶数年はやるっちゃやるけどあまり盛り上がらないようです。終わりのほうで「じゃあまた再来年!」とおっちゃんが話しているのがきこえました。

 

まとめ

 

人生で一回は参加してみてもいいと思います。ドンチャンするのが好きだったらなおさらです。THE 日本の祭りですので行って損はありません。

 

 

ありがとうございました